e376194eb13307b41d259c1787953a21_s

引越しをする前の段階で、ホームセンターで様々な道具を手に入れておきます。段ボール箱は大手の家具店や食品スーパーなどである程度手に入れることができますが、品質の良い固めのほどよいサイズの段ボール箱はホームセンターでも売っています。

非常に重い物を移動する時には、大きな段ボール箱に入れると底が抜けてしまうので、品質の良い段ボール箱を用意することが重要となります。引越しの数日前までにそのような品質の良い段ボール箱が見つからない場合、ホームセンターで買ってしまう方が手っ取り早いのです。

引越し業者に依頼する場合には、段ボール箱やガムテープなどは無料で支給されるのですが、それを宛てにするのではなく、自前で全て揃えて引越し前の段取りを完了する事を想定します。

そのあたりが自分で可能なのであれば、引越し当日に業者を依頼せずに車両を準備して自前で全ての作業を完了出来る可能性が広がります。

引越し業者にはかなりの費用を請求されてしまうので、作業する体力があるのであれば知り合いを何人か依頼して作業の全てをやってしまう段取りを想定します。

現在済んでいる住居が賃貸アパートの場合には、最終的に掃除をする時間も必要となるので、その時間を逆算して引越しの段取りをするようにします。